首ニキビは保湿をすることでできにくくなります!

MENU

乾燥を防げば予防できる

首ニキビは、乾燥が原因のニキビです。

予防するときは、肌を清潔にしたうえで、「保湿」に努めましょう。
保湿力の高いオールインワンジェルなら、顔も首にも使えて便利です。

このほか、肌の新陳代謝を良くしておくというのも大切です。
身体が冷えてしまっているひとは、血液のめぐりが悪く、代謝が悪いということ。

保湿がニキビを防ぐ

代謝が悪いと肌のターンオーバーも遅くなり、古い角質がずっとそのままになったり、毛穴が詰まったりして、アクネ菌が繁殖しやすくなります。冷たいものばかり食べずに、身体を温めるようにしましょう。

しょうがやかぼちゃ、たまねぎ、大根といった根菜類が、身体を温めるのに効果的な食材です。パンやパスタといった小麦粉系は身体を冷やすので、主食はお米にすると良いでしょう。

ストレッチや軽い有酸素運動で、血液循環を良くして、リンパの流れも良くすると冷えを改善することができます。

表面を保湿するだけでなく、身体のなかから変えて行くことが首ニキビ予防につながります。

トップへ