遺伝による影響は、あるのか?

MENU

遺伝よりも肌質

首ニキビの原因となるアクネ菌は、だれの肌にでもいる常在菌です。

つまり、誰でも首ニキビができる可能性はあるのです。
首ニキビは遺伝によるものではなく、肌質が原因なのです。

自分が首ニキビで悩んでいるからといって、子供もそうなるとは限りません。
ただ、ニキビは肌質によってできやすい、できにくいがあります。

遺伝は心配ない

油分の多いものを食べていたり、お風呂に入らず不衛生なままにしていると、親子ともにニキビができる可能性があります。親子でニキビができているひとは、遺伝ではなく「生活習慣、食習慣が似ている」から、できているのです。

衣類や寝具を清潔にし、お風呂に入り、食生活を見直すことで親子とも首ニキビが改善する可能性があります。

「離れて暮らすようになってニキビがなくなった」というひともいるくらいなので
「遺伝だから」「親もニキビがあるから仕方ない」と思わずに、肌質改善していきましょう。

トップへ